pour le miex

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

無垢床の収縮

ここ何日かで急に寒くなってきました。
これが本来の寒さなんでしょうけど・・・。
ここのところ冬でも暖かい日があったりして、なんだか麻痺していました。

さて、冬本番になり、お家の中は?というと・・・。
とっても快適です。
旧居では暖房をつけなければ5度とか…。
暖房を消したらすぐに寒くなってしまうし、だから石油ストーブは欠かせませんでした。
新居は高気密・高断熱のお家なので、石油ストーブは使っていません。
押入れに眠っています。
24時間換気が付いてるから大丈夫なんじゃ?とも思いましたが、ネットでいろいろと調べてみると、やっぱり24時間換気の換気では間に合わないそう。
また、「自殺行為だ」という書き込みを見てやめました(^^ゞ
どうしても石油ストーブがいいのならばFF式のストーブということですが、本体も高いし、何より煙突をつけなきゃならないので、諦めました。
お友達のお家はFF式のストーブを使ってるのですが、薄いしなかなか格好良かったですよ。

うちは今のところリビングのエアコンで間に合わせています。
全部屋開け放しておけば、1階はほとんど温度差を感じません。
2階も1階よりは寒いですが、震えるほどではありませんし、夜寝る時も寝室のエアコンも付けずそのまま寝てしまいます。

で、今日の本題なんですが、昨日気づきました!!
ソファの足元にはいつもラグを引いてるのですが、昨日はそのラグを取ったんですね。
そしたら…床に隙間がっ!!
12172.jpg
これが無垢床には必ず起きる、乾燥による収縮の影響なんですね(゜o゜)
これが無垢床の特性であり、木が呼吸してるっていう証拠なんですよね。
特にこの部分がひどくて、約2?弱開いている感じです。
もちろん、無垢床ははめこんでから塗装してるわけですから、隙間から木そのものの色が見えます。
他にもよ?く見ると、ここほどではありませんが隙間がありました。
この一番ひどかった部分はエアコンからの暖かな空気が一番あたる所。
こういうのも関係あったりするんでしょうか?
遠目から見るとこんな感じ。
12173.jpg

温度計を見ると・・・
12174.jpg
気温20度、湿度38%
乾燥しています!
この時夕方6時頃で、外も測ってみようと思って、20分程温度計を放置。(ブレてて見ずらいです。)
12175.jpg
気温5度、湿度65%
旧居では石油ストーブを使っていたこと、湿度が異常に高かったことで(真冬でも湿度70&くらいだった)加湿器なんて絶対必要ない!!って思ってたんですが、やっぱり新居では必要かも!
室内に洗濯物を干すと40%くらいにはなるので、今年の様子を見て購入を考えようと思っていたんですが、この床を見たらやっぱりあった方がいいのかな?という気持ちに。
喉には特に今のところ変化はありませんが、何と言っても肌が乾燥します(;_:)
ただでさえ乾燥肌のわたし・・・、このままでは砂漠のようになってしまいそうで危険――(>_<)
床にも少し潤いを与えた方がいいような気がするし。

加湿器も使い方によっては、不衛生になってカビや細菌を撒き散らすことになりかねないそうなので、よ?く考えてから購入を決めたいと思います。

やっぱり気化式とかハイブリット式とかがいいのかな??
価格.○omなんかで見てもいまいちどれがいいのか分かりません…。
どれを選んでもこまめにお手入れすることが一番大事なんでしょうね?(*^_^*)
はっきり言って自信ありません。。

スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/12/18(金) 12:56|
  2. | cm:6
  3. | tb:0

無垢床の使い心地

今日は我が家の床、住み始めてからの使い心地のことでも書こうと思います。
我が家の床は、赤松の無垢床です。
こちらは、まだ工事中の床。
8181.jpg
塗装もしていない、貼り始めの時の床です。

この無垢床、家を建てたいと思った時からの憧れでした。
私の実家も、そして以前住んでいたマンションや貸家も、もちろんごく一般的な合板のフローリングでした。
合板のフローリングって、冬は冷たく夏はペタペタして気持ち悪い、それが「あたりまえ」だったのですが、先日実家に帰省して気づきました。
何気なく素足で歩いたのですが「ペタペタ・ベタベタ」

すでに新居に引っ越してから早3ヶ月。
無垢床の「すべすべ」があたりまえになっていたんです。
改めて我が家の床は気持ちいいなぁ・・・と実感。
我が家に遊び来てくれる友達も、必ず「素足で歩くと気持ちいいね。」と言ってくれます。

やっぱり素足でいる時間が多い夏に、この威力は発揮しますね。
まだ新居で冬を経験していないので、冬はどのくらい床が冷たいのか気になるところです。

通常より値段は張りましたが、ここは妥協しなくて正解だったかな。

それと、うちにはワンコがいるのですが、住むまではいくつか不安な点もありました。
「傷がすごいのでは?」「おしっこが床についたら?」
などなど。
でも今のところほとんど気になりません。
傷もほとんど付かないし(よ??く見たら傷は付いてます・・・)
おしっこは、まだ床におもらししてないので分かりませんが、お水なども拭き取れば大丈夫。
特にシミになっているところもありません。
(ちなみにうちのワンの犬種はミニチュアダックスです。)
うちのワンもこの無垢床がとても気に入っている様子で、よく床にゴロンとして寝ています。
8183.jpg

そんな床ですが、住み始めの時、一番最初に傷を付けたときはやはりショックでした(>_<)
寝室の床に旦那が重い物を落として傷を付けちゃったんですが、旦那もかなりのショックを受けたようで・・・。
でも一回傷を付けちゃうと、あとはもう気持も穏やかになるもんです。
「あっ、ここやっちゃった」
てな感じで(^^ゞ
その傷も愛着が湧いてきます。

我が家は1階、2階すべての床をローズウッドの2度塗りでお願いしました。
8182.jpg

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/08/18(火) 14:46|
  2. | cm:4
  3. | tb:0

プロフィール

bebo

Author:bebo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

2009/02/23 着工から

96日で入居しました。

新居に引っ越ししてから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

♪時計♪

お買い物はここ


*欲しいもの


玄関に置きたいな

*買ったもの

食器棚のつまみを変えました
アンティークがかわいい

2F洗面台のタオルハンガー

駐車場の目地に

表札はコレ

ランドリーバスケット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。