pour le miex

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

物干しで悩む

洗濯物の物干しのことで悩んでいます。
新居の物干しは主に2階のバルコニーと寝室とつながっている6畳の洋室での室内干しとで計画しています。
私は花粉にもアレルギーがある為、花粉が多く飛ぶ時期(春や秋)は外に洗濯物を干しません。
それと共働きなので、洗濯物を日中干して出かけることもほとんどありません。
今の貸家は洗濯物を干す所に屋根が付いているので、多少の雨が降っても濡れることはありませんが、新居では2階のバルコニーに屋根は付いてないため、平日はあまり外に干すことも少ないかなと思っています。

「庭に干す」というのもありますが、私は防犯上あまり干したくないというのが正直なところです。
中学生の頃、マンションの1階に住んでいた時、下着泥棒に合ってからちょっとトラウマです…。

6畳洋室の室内には、川口技研の「ホスクリーン」を設置しようと思っています。
hos_sp.jpg
ちょうど設置する辺りに、太い柱が通っているので、まだ柱の状態の時にメジャーをあてて測ってあります。

問題はバルコニーの物干しなのですが、どのように物干しを設置するかなんです。
物干しを設置するには、商品もいろいろなタイプが発売されています。
バルコニーの壁に設置するタイプ。
hos_hc.jpg

hos_lp.jpg

室内側の壁に設置するタイプ。
hos_hk.jpg

あとはうちの実家もそうなんですが、庭なんかに置く物干しをそのまま置くタイプ。

うちはバルコニーに屋根がないので、天井から吊るすタイプは設置できません。
それぞれに利点・欠点があると思うのですが、なかなか決められないでいます。

★まず、バルコニーの壁に設置するタイプ。
これは、洗濯物が目立ちにくいという利点があります。
ただ太陽の光を存分にあてて干したいという方には不向きなのかな?
それとバルコニーの壁側に布団やタオルなどを干すには、干すときに必ず干している洗濯物が邪魔になるという・・・。

★室内側の壁に設置するタイプ。
ズボン類など長いものも気にせず干せる。
太陽の光は十分に当たりそう。
部屋が多少洗濯物で暗くなる可能性あり。
洗濯物が窓に当たるとせっかく洗ったものが汚くなることがありそう。
こんなところでしょうか?

★物干しをそのまま置くタイプ。
足(石)の部分が邪魔&狭くなる。
収納ができないので、見た目が悪い。
お値段は良心的。

あまり外に干さないということを考えると、簡易的なこんなものを使って外に干すときだけこれを使うということも考えました。
212858s2.jpg
これはディノスのものですが、これなら何も干さない時はすっきりしていて、見た目もいいんですよね。
でも風が多い地域なので、不安定で頼りなさそうです。

見た目も良くてさらに機能も備えたものってないのかしら??
どんなタイプを使う方が多いのかなぁ?
悩む・・・・

今、一番の候補はバルコニーの外側の壁に設置するタイプです。
でもせっかくかわいいアイアンの入ったバルコニーの壁が、洗濯物で台無しになりそうなの嫌だなぁ・・・。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/05/12(火) 11:50|
  2. 外壁・屋根
  3. | cm:3
  4. | tb:0

足場がとれました?!

昨日4/21火曜日は、仕事で少し遅くなってしまったのですが現場へ行ってきました。
雨が降っていて暗かったので、写真が良く撮れていませんが、足場が取れていましたよ??!!

スッキリサッパリして、全貌をよく見ることができました。
よ?く見ると、配管や換気扇のフードなども取り付けが済んでいて家らしくなってきました?。
ここで生活するんだぁと、妙に生活感が見えた瞬間でした。

アイアンの飾りも取り付けられて、とてもいい感じでした。
↓まずは玄関上の部分。
4212.jpg

↓玄関上と2階のベランダの柵。
4211.jpg

↓リビング掃き出し窓の上。
4213.jpg

ちょっと暗かったので、早く日中に見に行きたいなぁ?。

中へ入ると、室内の塗り壁の材料が積み上げられていました。
下地材とエコウォールです。
4214.jpg
我が家は和室と2階の一部屋を除いて、壁はエコウォールという塗り壁です。
私は揮発性のもの(特に接着剤など)にアレルギーがある為、なるべくビニールクロスではなく塗り壁でということをお願いしました。
今はクロスの接着剤もほとんどアレルギーが出ないものを使っているようですが、家にいる時間が多いところ、リビングや寝室などはエコウォールにしました。
塗り壁の材料もいろいろとあり、珪藻土や漆喰なども人気です。
珪藻土はそれだけでは壁に接着しないため、つなぎ(糊のようなもの)が必要になります。
怖いのはメーカーによって内容物・珪藻土の純度・珪藻土の質が違うことです。
いくらいい珪藻土を使っていてもつなぎが化学糊で含有率のほとんどが糊というものもあるそうです。
珪藻土を使う場合はその辺の材料もよく調べる必要があると、ハウスメーカー探しをしている時に学びました。

我が家はエコウォールという素材ですが、貝殻などの天然素材を配合した素材で、一般的に調湿性・消臭性・断熱性・防火性・防音性に優れているといわれています。
有害物質の吸着・分解に優れたパワーを持つ内壁材らしいので、家具などにすごいと言われるホルムアルデヒドを吸収してくれるらしいのです。
実際に住んでいる方に聞くと、家の中の空気が清々しいというので、とても楽しみにしています。

2階には塗装屋さんがまだ作業されていました。
↓これは建具。
4215.jpg
まだ塗りたてなので、気を付けて通りました。
塗っている最中でしたが、ツ?ンとした匂いは一切なかったです。
↓2階のモールディングはこちらです。
4216.jpg

我が家は1階と2階の窓枠を変えています。
↓1階はこちら
窓の左右と上は角を丸く処理してもらって塗り壁。
4217.jpg

↓2階はこちら
4218.jpg

窓枠すべて木で覆っています。

2階はまた雰囲気がだいぶ違います。
カーテンがあるとまた違った感じになると思いますが、窓枠やケーシング枠などがはっきりとしていて、存在感があります。
そして、建具やドアは「白」という・・・ある意味カケなんですが(^_^;)
どうなるかなぁ・・・???
ドア枠が茶色で白いドアっていうのをパンフでも見たことないので、かなり不安です。
でも失敗しても2階なので、いいかな?と思ってます・・・。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/22(水) 12:03|
  2. 外壁・屋根
  3. | cm:8
  4. | tb:0

外壁塗りでした

4/19日曜日今日は延長していた外壁塗りがようやく塗れるということで、午前中現場へ旦那と行って来ました。
9時半頃現場へ着くとすでに4人の左官屋さんが外壁を塗?り塗りしてました!!

まずは少し室内へ・・・
4191.jpg
玄関ドアのステンドはお気に入り。
このドアにしてほんとに良かったなぁ?・・としみじみ。
昨日塗装されていたものがいろいろとありました。
室内はまだ1度塗りっぽかったです。
階段の踏み板部分。
4192.jpg
これはリビングのドアです。
反射してしまって見にくいですが、真ん中にアイアンの飾りがついてます。
4195.jpg
これは階段の柱。
これは一番端の部分のもの。
間はアイアンの柵になります。
4194.jpg

キッチンへ入ると・・・
4193.jpg
タイルが貼られていました??♪
か、かわいい・・・(>_<)
白とずいぶん悩みましたが、この色にして良かったかも。
かわいく所々にお花を入れてもらいましたが、これもアクセントになってるかな。
実は実家のキッチンもこのタイルとほんとによく似ていて、決めるときに実家と同じになっちゃうのはつまらないかな?と思っていたんですがアクセントがあるだけでずいぶんと違ったイメージになりました。
黒く見えるのは換気扇^_^;
換気扇も白やかわいいものにしたかったけど、このタイルならあまり違和感ないかも?です。
そうそう、キッチンの作業台の高さも測ってきましたよ。
86cmでした。
今の家のキッチンが80cmで少し低めなので、使ったらちょうどいい高さかもしれません。
やっぱり背の高い方は少し高めにしてもらった方が使いやすいかもしれませんね。

次はお風呂場。
お風呂場にアイアンのタオル掛けやトイレットペーパーホルダーが置いてありました。
4196.jpg
とってもかわいいです!!
国産のメーカーってどうしてかわいいのを作らないんだろう・・・といつも思います。
何十年も変わらないプラスチックのペーパーホルダーとか・・・
あまり気にする人っていないのかな???

さてさて、外壁塗りといいながら室内の写真が多めでゴメンナサイ(*^_^*)
外壁は着々と作業が進んでいて、あっという間に家の半分を塗り終えていました。
聞いたら午前中で終わってしまうとのこと。
このスタッコラーストは乾くと表面に膜が貼るらしく壁を3人の方が上・中・下と分かれて同じタイミングで塗っていくんだそうです。
そうしないとどうしても繋ぎ目が分ってしまうようです。
4199.jpg
こんな感じで塗っていってくれています。
色もすごくいいです★希望通りの色でほっとしました。
こちらはキッチンの窓の部分です。
パターンもランダムに少し強めにつけてもらって、いい感じです。
4197.jpg
ちょっとこの写真では分りにくいですが、とってもおいしそうな外壁でした?^m^

最後にお昼過ぎ、犬の散歩がてら現場へ寄りました。
外壁塗りはすでに終わって、きれいに塗られていました♪
玄関まわりを・・・パチリ。
4198.jpg
お散歩中のおじいさんが、建築中の我が家を外からず??っと眺めていました。
何だか恥ずかしいような嬉しいような・・・。そんな気持ちでした。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/19(日) 17:41|
  2. 外壁・屋根
  3. | cm:6
  4. | tb:0

左官屋さんと打ち合わせ

4/11土曜日昨日は左官屋さんが来てるということで現場へ行ってきました。
運よく旦那も仕事がお休みで、一緒に現場へ。
本当は来週の水曜日に半休をもらって確認に行こうと思っていたので、ちょうどよかったです。

現場へ着くと3名の左官屋さんが作業されていました。
1名の方は外壁塗りに先立って屋根の軒(?)を塗られていました。
ケーキのクリームを塗るように滑らかに塗っておられました。
4121.jpg
写真では分りずらいですが、我が家の外壁の色はベージュよりの白。
旦那はできるだけベージュに近い色がいい、私は白という二人の意見を合わせてこの色にしました。
白だけど少し黄色が入ったような色。
実際に見るとまさしくそんな感じでした。
旦那もすごく気に入った様子。しみじみと眺めていました。
全体に塗られるとまた見え方が少し違うのかもしれませんね。

こちらが外壁材のスタッコラーストE。
4123.jpg
大理石の砂が入っているということで、とってもキラキラしていました。
ざっくりとした質感で気持ち良さそう?。
もちろん環境にも配慮し、揮発性有害物質を一切含まず、ノンホルム。
環境にも人にもやさしいです。

左官屋さんがベニアにこのスタッコラーストを伸ばしてくれて、パターンを確認しました。
4124.jpg
塗り方は「ランダム」ということでお願いしていますが、強く出す場合、弱く出す場合、細かくや大胆になど、「ランダム」と言ってもいろいろとあるので、その細かな打ち合わせです。
我が家はこんな感じでいくことになりました。
割と強めでということでお願いしました。
4125.jpg
ケーキのようようでおいしそう??♪

玄関まわりの乱石貼りも始まっていましたよ。
4122.jpg
これが貼られるだけで玄関まわりがぐっと明るくなりました。
楽しみだなぁ?。

さて、家の中でもキッチンのタイル貼りの打ち合わせをしました。
所々に絵入りのタイルが入る我が家のキッチン。
その位置の確認。
部屋の扉が入ってました??。
4126.jpg
これはトイレのドアかな??
このドアも色が塗られます。
4127.jpg
階段の巾木っていうのかな?
角が丸くなっていてかわいいです。

4128.jpg
階段のブラケットの位置を確認中の旦那。
やっぱり少し上がいいということで、今の位置より10cmくらい上につけてもらうことにしました。

来週はもしかしたら設備関係が入ってくるかもです。
内装も日に日に変化していて、楽しみです。

今日はこれから久々の打ち合わせ。
展示場に行くのも久しぶり。
まだ決めていなかった和室の襖と畳のへりの色を決めてきます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/12(日) 13:06|
  2. 外壁・屋根
  3. | cm:2
  4. | tb:0

瓦と外壁の色選び

今日は少し一息入れて、外壁と屋根のことを書こうと思います。

我が家の外壁はスタッコラーストという外装仕上げ材での塗り壁です。
このスタッコラーストは、100%天然の大理石の砂が作り出すざっくりとした質感のものです。
また、揮発性有害物質を一切含まず、ノンホルム。
顔料にも鉛や水銀を一切使用しておらず、住まいの塗料としてとてもやさしいものです。
塗り方のパターンはランダムでお願いしました。
img_stucco01_23.jpg
こんな感じの塗り方です。
色は、さんざん悩んだ挙句「Taffy」というものにしました。
img_stucco01_42.jpg
白ですが、白の中でもベージュ系です。
同じ白でもたくさんあり、青色っぽいものやピンクっぽいものもあったりかなり悩みました。
旦那はベージュが良かったらしく、本当はもっと濃い色にしたいそう。
でも私は白の外壁に憧れていて・・・旦那の意見も少し取り入れて、白の中でもベージュ系なこの色を選びました。
でも全体に塗ると、「白」だそうです。
外で撮った写真がこちら。
206.jpg


屋根は二つのメーカーから選ぶことが出来ましたが、東洋瓦を選びました。
ホームページで確認したところ、S形瓦のアースシリーズというものです。
色は3種類選びました。
シーズンキャメル・シーズンイエロー・シャドーライト
これを(6):(2):(2)の割合でやってもらいます。
瓦の色は、パンフレットで見るのと実際の目でみるのとかなりの違いがでます。
東洋瓦のホームページの色見本を見ても、また違います。
ホームページで見るとこんな感じ。
↓シーズンキャメル
camel040.jpg
↓シーズンイエロー
yellow044.jpg
↓ジャドーライト
1s_050.jpg
そして実物も室内で見るのと太陽の下で見るのと、また違いがでるので実際に外に並べて選びました。
2061.jpg
上からシーズンキャメル・シーズンイエロー・シャドーライトです。
ホームページの色見本とまったく別物ですよね・・・。

大体のイメージはあるのですが、またどの色をどの割合でいれるかが難しいです。
いちを決めましたが、こればかりは実際に屋根が出来上がってみないと全く予想がつきませんね。
イメージ通りの屋根の色になるといいんだけど、かなり不安です。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/02/06(金) 18:23|
  2. 外壁・屋根
  3. | cm:4
  4. | tb:0

プロフィール

bebo

Author:bebo
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

2009/02/23 着工から

96日で入居しました。

新居に引っ越ししてから

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

♪時計♪

お買い物はここ


*欲しいもの


玄関に置きたいな

*買ったもの

食器棚のつまみを変えました
アンティークがかわいい

2F洗面台のタオルハンガー

駐車場の目地に

表札はコレ

ランドリーバスケット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。